お部屋の掃除方法を簡単に!時間いらず

>

製品の力を存分に

要のキッチンスペース

天下の台所というより、優しいママのキッチンのイメージでおしゃれにコーディネートしたい気持ちがいっぱいです。
主婦の領域でもあり、仕事場でもある。
椅子も持ち込んで、料理雑誌をめくったりスマートフォンのレシピサイトを検索してお茶を飲んで、夕食時のあわただしさの前の一瞬の寛ぎ空間でもあります。
理想のキッチンはキレイでなければ家事に支障が出そうです。
シンクや蛇口の金属部分を磨いておくと癒されます。
ピカピカになる満足感。
掃除用品も充実していますが、重曹や除菌洗剤でも、捨てる前の食器用スポンジ等で汚れをこする強さを調整して掃除すればかなりキレイになります。
ステンレス部分は、水滴跡を残さないようふき取るのも効果があります。

キッチンの悩み

キッチンのシンクの野菜くずスペースなどは、除菌で漂白剤などをスプレーしておくだけでも、汚れや臭い、小さなコバエなどの害虫も防げます。
こまめにシンクの野菜くずをゴミ箱に移して処分するだけでも変わります。
キッチンスペースの機能性を重視して、リフォームする時には掃除が楽なように設計されている機材を取り入れると、掃除の手間が簡単になります。
一番油汚れがひどい換気扇廻りも、取り外しが簡単だったり、自動掃除で設計されています。
コンロの周辺も、ガラストップの製品などは汚れてもひと拭きで汚れが落とせて、衛生的で扱い易いです。
調理時間設定ができるものなどは、火加減と時間をセットしておけば吹きこぼれやお鍋を焦がすこともありませんから、シンクでの洗い物や掃除も簡単です。


TOPへ戻る